ソルト焼き入れ

 

塩化カリウム、塩化ナトリウム、亜硝酸ナトリウムなどを原料とする薬品を加熱すると融解し、ソルト液となります。ソルト液で満たされた槽の中で製品を加熱後、低温のソルト液で急冷する方法です。

 

特徴…熱伝導だけによるので加熱速度が速く無酸化状態の処理ができ酸化、脱炭などがおこりません。また対流がよく、均一な温度分布を維持することができます。

 

処理可能な熱処理鋼種:

SK,SKS,S45C,S50C,S55C,SCM435,440,SNCM,SUJ2,SUP

 

材質によって熱処理の温度や冷却速度に制限があります。それは、T.T.T.曲線に基づいた処理を施さないと、別の組織になるからです。しかも硬度は

あまく、熱処理品本体の性質が失われてしまうので、細心の注意がはらわれます。

 

大量処理ではありません。

一個一個に関して熟練の技術者が管理しています。

製品の一例

お見積もりは無料!
お気軽にご相談ください。

伊藤鋼材株式会社 TEL (053)425-2353

             FAX (053)426-0659

  • Facebook Clean
  • Google+ Clean
  • Flickr Clean